トップページ講座 > 丸山 京子

講座

このページでは、各地で開催している講座の日程や内容を紹介しています。「申し込みPDFはこちら」をクリックすると、参加申込書付きのご案内を見ることができます。こちらで内容の詳細をご確認ください。

※このページの参加申込書付きのご案内をご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。
お使いのパソコンにインストールされていない場合は、Adobe社のホームページよりダウンロードして頂きますようお願いします。

丸山 京子

丸山 京子

東京学芸大学音楽科卒業、および同大学大学院教育学研究科修士課程修了。

1985年から本格的に教本研究を始め、1986年に渡米。コロンビア大学ティーチャーズカレッジでのPiano Pedagogyサマースクール参加を機に、アメリカ合衆国のさまざまなピアノ教本および指導法の原理を研究。以後現在まで、アメリカ合衆国、ヨーロッパ諸国、日本で出版されてきた数多くのピアノ教本を網羅して研究。指導者として活躍するかたわら、これまでに、東邦音楽大学、東京音楽大学、洗足学園音楽大学、全日本ピアノ指導者協会(PTNA)、日本全国各地の楽器店から講師として招かれ、講座を担当。『ムジカノーヴァ』(音楽之友社)などへの寄稿もたびたび行っている。MARUYAMA MUSIC SCHOOL主宰。全日本ピアノ指導者協会(PTNA)正会員、指導者育成委員、ステップ課題曲選定委員、ステップアドバイザー、コンペティション審査員、日本音楽教育学会正会員。

  • レッスンの効果を倍増させる!

    ピアノ教本 選び方と使い方

ご覧になりたい講座のボタンをクリックしてください。

■講座名

レッスンの効果を倍増させる!

ピアノ教本 選び方と使い方
■講師 丸山 京子
■講座テーマ 指導者と生徒に本当に合う教材を選ぶために――。
たくさんあるピアノ教本から何を選び、どうやって使えば良いのか?
ピアノ教本研究30年超、国内外の教本を知り尽くす著者が、“ピアノ教本のすべて”をていねいに解説します!
細やかな指導法をお話しいたします。

●教本を生かすための基礎知識
●教本を選ぶ前に考えたいこと
●教本について知っておきたいこと
●幼児期用教本と発達の要素
●幼児期用教本に特徴的な楽譜と鍵盤の学習法
●幼児期以降の教本
●総合学習分冊型教本
●テクニックと音楽基礎力を養う副教本
●教本を柔軟に使うための5つのポイント
※講座内容はご要望に応じて調整いたします。
■教材 ●使用テキスト
レッスンの効果を倍増させる ピアノ教本 選び方と使い方
  (注文番号:GTB01090649/定価[本体1,600円+税])
ページトップへ 特集ポータルページへ