トップページ講座 > 有泉 久美子

講座

このページでは、各地で開催している講座の日程や内容を紹介しています。各会場右側のアイコンをクリックすると、参加申込書付きのご案内を見ることができます。こちらで内容の詳細をご確認ください。

※このページの参加申込書付きのご案内をご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。
お使いのパソコンにインストールされていない場合は、Adobe社のホームページよりダウンロードして頂きますようお願いします。

有泉 久美子

有泉 久美子

作・編曲家、ピアノ教室主宰。東京藝術大学作曲科卒。

演奏活動のかたわら、ヤマハクラビノーバスタッフ、PEN本部スタッフなどを歴任し、電子楽器やミュージックソフトなどを使った新しいピアノレッスンの提案を行ってきた。また、「新版 みんなのオルガン・ピアノの本」(ヤマハミュージックメディア)など教育用ピアノテキストの編集にも携わり、現在は、雑誌の連載のほか、各地でさまざまな音楽講座を展開している。著書に「ブルクミュラー・アンサンブル〜アラベスク」(ヤマハミュージックメディア)、共著に「一番よくわかる楽典入門」「やさしくわかる楽譜の読み方」(以上、ナツメ社)「保育のピアノ伴奏12か月」(西東社)など。

  • 〜はじめの一歩からブルクミュラーに入るまで〜

    「新版」みんなのオルガン・ピアノの本 ワークブック活用講座

  • ピアノがもっと楽しくなる 音と表現を作る力を引き出そう

    「新版」みんなのオルガン・ピアノの本 活用講座

  • ピアノ教室でできる!初めてのアンサンブル指導

    〜楽しみながら演奏力を育てる、新しいブルクミュラー活用法〜

ご覧になりたい講座のボタンをクリックしてください。

■講座名

〜はじめの一歩からブルクミュラーに入るまで〜

「新版」みんなのオルガン・ピアノの本 ワークブック活用講座
■講師 高橋正夫・有泉久美子・石井なをみ・渡部一恵
■講座内容 リニューアルした「新版 みんなのオルガン・ピアノの本」に完全対応したワークブックの使い方をご紹介し ます。
「ピアノを弾くのが楽しい」と感じられるように、各曲の学習ポイントを様々な角度から掘り下げてい きます。レッスンのヒントが満載です!
♪楽譜どおりに弾くだけではなく、子どもの想像力を引き出すアプローチの仕方
♪読譜に苦労しない、指導のポイント
♪楽譜を読み解く力を伸ばすコツ
♪よりよい演奏のために、ワークを使った奏法へのアプローチ
■教材 ●使用テキスト
 「新版 みんなのオルガン・ピアノの本 ワークブック (1)」
  (注文番号:GTP01094191/定価[本体1,000円+税])
 「新版 みんなのオルガン・ピアノの本 ワークブック(2)」
  (注文番号:GTP01094192/定価[本体1,000円+税])
 「新版 みんなのオルガン・ピアノの本 ワークブック (3)」
  (注文番号:GTP01094193/定価[本体1,000円+税])
 「新版 みんなのオルガン・ピアノの本 ワークブック (4)」
  (注文番号:GTP01094194/定価[本体1,000円+税])
参考テキスト:
 「新版 みんなのオルガン・ピアノの本 (1)」
  (注文番号:GTP01090815/定価[本体1,000円+税])
 「新版 みんなのオルガン・ピアノの本 (2)」
  (注文番号:GTP01090816/定価[本体1,000円+税])
 「新版 みんなのオルガン・ピアノの本 (3)」
  (注文番号:GTP01090817/定価[本体1,000円+税])
 「新版 みんなのオルガン・ピアノの本 (4)」
  (注文番号:GTP01090818/定価[本体1,000円+税])
■講座名

ピアノがもっと楽しくなる 音と表現を作る力を引き出そう

「新版」みんなのオルガン・ピアノの本 活用講座
■講師 高橋正夫・有泉久美子・石井なをみ・渡部一恵
■講座内容 感性を磨き、表現の楽しさを教えるレッスンとは?小さなうちから構成やタッチ、イメージへの理解を深める こと、それが、子ども自身が考え、ピアノの音で表現することにつながっていきます。 どんなに簡単な楽曲でも、正しく弾けるようになったところからがスタートですが、色彩のある音、感情のあ る表現ができるようになるには、どのような指導が必要でしょうか。 「新版 オルガン・ピアノの本」は、さまざまな情景や感情などを表現できる曲が、子どもに分かりやすいイ ラストとともに収載されており、演奏のためのヒントがたくさん散りばめられています。 知性と感性のバランスを大切にしながら、1曲1曲を深め、聞き手に届く「音楽」として仕上げていくための レッスンをご紹介します。
♪1巻〜4巻から数曲を抜粋して解説します。
■教材 ●使用テキスト
 「新版 みんなのオルガン・ピアノの本 (1)」
  (注文番号:GTP01090815/定価[本体1,000円+税])
 「新版 みんなのオルガン・ピアノの本 (2)」
  (注文番号:GTP01090816/定価[本体1,000円+税])
 「新版 みんなのオルガン・ピアノの本 (3)」
  (注文番号:GTP01090817/定価[本体1,000円+税])
 「新版 みんなのオルガン・ピアノの本 (4)」
  (注文番号:GTP01090818/定価[本体1,000円+税])
参考テキスト:
 「新版 みんなのオルガン・ピアノの本 ワークブック (1)」
  (注文番号:GTP01094191/定価[本体1,000円+税])
 「新版 みんなのオルガン・ピアノの本 ワークブック(2)」
  (注文番号:GTP01094192/定価[本体1,000円+税])
 「新版 みんなのオルガン・ピアノの本 ワークブック (3)」
  (注文番号:GTP01094193/定価[本体1,000円+税])
 「新版 みんなのオルガン・ピアノの本 ワークブック (4)」
  (注文番号:GTP01094194/定価[本体1,000円+税])
■講座名 ピアノ教室でできる!初めてのアンサンブル指導

〜楽しみながら演奏力を育てる、新しいブルクミュラー活用法〜

■講師 有泉久美子
■講座内容 アンサンブルは大切です。楽譜を読む力はもちろん、聴く力やコミュニケーション能力だって養うことができ るのです。そして、その体験を通して培われる想像力や表現力など、ピアノ教育においてアンサンブルの効果 は尽きることがありません。でもちょっと敷居が高くて…と感じる方もいらっしゃるでしょう。本講座では、 レッスンで取り上げられる頻度の高い「ブルクミュラー25の練習曲」を使ってアンサンブルを行います。し かも使う楽器は、ソプラノリコーダーやタンブリンなど、誰でも一度は演奏したことがある身近なものが中心 です。1曲をさまざまなパートに振り分けていますので、曲の構造を理解することにもつながります。 音をそろえる心地良さや、大人数で音楽を奏でる一体感を 体験していただいた上で、音楽を作り上げるプロセスや、 細やかな指導法をお話しいたします。
<主な内容>
 ・各楽器の奏法、演奏のコツ
 ・ソロ練習、パート練習、全体練習、それぞれの指導ポイント
 ・発表会に取り入れるための準備の仕方、プロセス、など
 ※実際に音を出しますので、ソプラノリコーダーと鍵盤ハーモニカをお持ちであればご持参ください。
■教材 ●使用テキスト
 「ブルクミュラー・アンサンブル〜アラベスク〜参考演奏CD付」
  (注文番号:GTP01093312/定価[本体2,000円+税])
 「ブルクミュラー・アンサンブル〜アヴェ・マリア〜参考演奏CD付」
  (注文番号:GTP01093331/定価[本体2,000円+税])
参考テキスト:
 「みんなの発表会 はじめてのアンサンブル教本」
  (注文番号:GTP01090644/定価[本体1,600円+税])
 「みんなの発表会 スタジオジブリ・アンサンブル」
  (注文番号:GTP01090641/定価[本体1,500円+税])
 「みんなの発表会 こどものうた・アンサンブル」
  (注文番号:GTP01090642/定価[本体1,500円+税])
 「みんなの発表会 クラシック・アンサンブル」
  (注文番号:GTP01090643/定価[本体1,500円+税])
 「みんなの発表会 ディズニー・アンサンブル」
  (注文番号:GTP01088175/定価[本体1,500円+税])
ページトップへ 特集ポータルページへ