>

3,000円(税抜)以上のご注文で送料無料 ご注文翌営業日に出荷いたします
  • 拡大画像を見る
  • 拡大画像を見る
  • 拡大画像を見る
  • 拡大画像を見る
  • 拡大画像を見る
  • 拡大画像を見る
  • サンプル有り

エルトン・ジョン写真集


2019年11月に逝去した写真界のレジェンド、テリー・オニールの膨大なアーカイブから、初出を含む、エルトンの貴重な写真250点以上を厳選。
オードリー・ヘップバーン、ビートルズ、フランク・シナトラ、デヴィッド・ボウイなど、多くのアーティストの歴史的一枚をとらえてきたカメラマン、テリー・オニールによる“決定版”エルトン・ジョン写真集。
エルトンのデビュー間もない頃のポートレイトからプライベートまで、40年以上にわたる貴重な写真の数々を収める。巻頭にはテリー・オニール氏による1万字超のイントロダクションを所収。


>>特設ページはこちら<<
エルトン・ジョン写真集


商品情報

商品コード
GTB01097201
発売日
仕様
AB判/256ページ
商品構成
書籍
JANコード
4947817283034
ISBNコード
9784636972016
著者
テリー・オニール

商品の説明

「まるで僕の人生で一番エキサイティングなハイライトの瞬間を、窓越しに次々と眺めているようだ。 テリーが狂乱の日々を共にしてくれたことに感謝している。人の心に訴える彼のスタイリッシュな写真は、ほかのどの写真家にも真似できない、あまたの瞬間を切り取っている」――エルトン・ジョン

■著者(カメラマン)について
テリー・オニール(TERRY O'NEILL)
同世代を代表する写真家の1人。ザ・ビートルズ、ザ・ローリング・ストーンズ、エリザベス・テイラー、オードリー・ヘップバーンをはじめとするアーティストの象徴的なポートレートを撮影。彼が被写体としたアイコンは、マイケル・ケイン、ブリジット・バルドー、ショーン・コネリー、テレンス・スタンプ、エヴァ・ガードナー、ポール・ニューマン、ロバート・レッドフォード、ラクエル・ウェルチ、ロジャー・ムーア、エイミー・ワインハウス、ネルソン・マンデラなど数え切れない。数十年にわたりコラボレーションを行ったフランク・シナトラとは友人でもあり、デヴィッド・ボウイともタッグを組み、親密な関係を結んだ。『ダイアモンドの犬』のプロモーションに使われたアイコニックな“ジャンピング・ドッグ”の写真も彼の作品である。1977年にアカデミー賞を受賞した翌朝、プールサイドのデッキチェアに座るフェイ・ダナウェイをとらえた写真は、ハリウッドを最も象徴する1枚とされる。彼の作品は世界中の美術館やギャラリー、個人コレクションに常設所蔵されている。
2019年11月、81歳で逝去。

■翻訳者について
川村 まゆみ(かわむら・まゆみ)
お茶の水女子大学音楽教育学科卒。主な訳書に『クイーン 華麗なる世界』(共訳、シンコーミュージック・エンタテイメント)、『フェンダー大名鑑 1946〜1970』(スペースシャワーネットワーク)、『ギター・エフェクター実用バイブル』『ザ・ローリング・ストーンズ楽器大名鑑』『ジミ・ヘンドリックス機材名鑑』『プリンスとパープル・レイン』『イエス全史』『スティーヴ・ルカサー自伝』(DU BOOKS)、『Me エルトン・ジョン自伝』(ヤマハ)など。


>>【関連書籍】「Me: エルトン・ジョン自伝」<<
Me: エルトン・ジョン自伝


好評発売中
定価:4,620 円[本体 4,200円]
  • Amazonで購入
  • 楽天ブックスで購入
よくある質問
ページトップへ 特集ポータルページへ