>

3,000円以上のご注文で送料無料 ご注文翌営業日に出荷いたします
  • 拡大画像を見る
  • 拡大画像を見る
  • 拡大画像を見る
  • 拡大画像を見る
  • 拡大画像を見る
  • 拡大画像を見る
  • サンプル有り

金管楽器マニュアル 日本語版


トランペット、トロンボーン、チューバ、ホルン、コルネットを徹底解剖!
楽器の選び方から日々のメンテナンス、そして修理方法まで

商品情報

商品コード
GTB01095233
発売日
仕様
A4判縦/204ページ
商品構成
書籍
JANコード
4947817269878
ISBNコード
9784636952339
著者
サイモン・クロフト/アンディ・テイラー
監修
八木澤 教司
訳者
岩井 木綿子
楽器
金管楽器

商品の説明

[目次]
楽器の選び方で大切なポイントは? 楽器のアクシデントに対する応急処置は? 自分でできるメンテナンスは?――自分の愛器を最高の状態に保つためのノウハウから、楽器の構造、歴史と分類など、金管楽器奏者なら知っておきたい情報がフルカラーの写真や図版とともに詳解。
いざというときのために手元に持っておきたい一冊です。

*金管楽器の種類:同じ金管楽器の仲間に属していても国や音楽のジャンルによってタイプの異なる楽器を紹介。
*時代を象徴する楽器たち:コレクター垂涎の的、偉大な名プレイヤーの愛器、重要なデザインの転換点にある楽器の写真満載。
*楽器の技術革新がわかる:テクノロジーとプレイヤーのニーズが金管楽器をどのように変えていったか。
*楽器の基本原理:バルブとは何をするものか。楽器のなかの空気には何が起こっているか。金管楽器の音域はどうなっているか……最低限知っておきたいことだけを、わかりやすい言葉と説明で。
*デザインと製造:素材やボアサイズ、マウスピースの違いが響きにもたらす影響とは?
*楽器ができるまで:製造、修理、カスタマイズのテクニックをわかりやすい図版を使って解説。
*こんなときどうする!?:本番間際の応急処置から、自分でできる修理と、自分ではやらない方がよいプロのリペア。

■序文
■はじめに
■序論
■第1章 金管楽器の仲間
■第2章 基本と部分
■第3章 歴史に残る名器たち
■第4章 新たな歴史をつくる技術革新
■第5章 デザインと製造
■第6章 メンテナンスと修理のテクニック
■第7章 あなただけの楽器に
■第8章 図解:道具と材料リスト
■参考文献ほか
■索引

■著者について
●サイモン・クロフト
楽器関連のテーマを追求するプロのライターとして広く知られる。音楽家向けの雑誌『プレイミュージック』の創刊に携わり、専門書も複数上梓している。自身も熱心な音楽家であると同時に、金管楽器の製造と修理の訓練も受けている。

●アンディ・テイラー
1974年にパックスマンに職人見習いとして入社して以来ずっと金管楽器の製造を手がけてきた。現在は、テイラー・トランペッツの社長として、トランペット、フリューゲルホルン、コルネット、マウスピースの設計やカスタム製造を手がけ、世界中の顧客の要望に応えている。

■監修者について
●八木澤 教司(やぎさわ・さとし)
作曲家。武蔵野音楽大学卒業、同大学院音楽研究科修士課程修了。作曲を浦田健次郎、萩原英彦、田中均の各氏に、トランペットを関根剛二、戸部豊の両氏に、吹奏楽指導法を佐藤正人氏に師事。作品は日本のみならずアメリカ、ヨーロッパ、アジア諸国でも幅広く親しまれ、各国の教育機関から招聘され客演指揮、講習会などを行う。国内においては国民体育大会、全国植樹祭、全国高等学校総合体育大会の式典音楽を担当するほか、各種コンクールの審査、講演、音楽雑誌での執筆など幅広い活動を展開。第21回日本管打・吹奏楽アカデミー賞[作・編曲部門](2011年)受賞、平成23年度JBA下谷奨励賞を受賞。公式HP

■訳者について
●岩井 木綿子(いわい・ゆうこ)
英語ほんやく工房たてよこ屋幹事。筑波大学比較文化学類卒。主な訳書として『ドラゴンハンターロイ・チャップマン・アンドリューズの恐竜発掘記』(技術評論社)、『オオカミたちの隠された生活』(エクスナレッジ)、『自分の音で奏でよう!――ベルリン・フィルのホルン奏者が語る異端のアンチ・メソッド演奏論』(ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス)など。筑波研究学園都市吹奏楽団所属。

好評発売中
定価:4,104 円[本体 3,800円]
  • Amazonで購入
  • 楽天ブックスで購入
よくある質問
ページトップへ 特集ポータルページへ