>

3,300円(税込)以上のご注文で送料無料 ご注文翌営業日に出荷いたします
  • 拡大画像を見る
  • 新刊

ジグザグに考えよう ~創造性を高める8つのステップ~


歴史的発明に共通する試行錯誤(ジグザグ)のプロセスとは?
創造性(クリエイティビティ)研究の第一人者が教える驚異の思考法。

商品情報

商品コード
GTB01097703
発売日
仕様
A5判縦/312ページ
商品構成
書籍
JANコード
4947817285960
ISBNコード
9784636977035
著者
キース・ソーヤー
訳者
川村 まゆみ

商品の説明

◎人格とセンスを磨き、世界とのつながり方と自分の受け取られ方を改善する。
◎単調な作業を繰り返したり、子どもをガミガミ叱ったり、その場しのぎでご機嫌を取ったりしないで育児をする。
◎効率的に学ぶ。つまり丸暗記ではなく、知識を自分の物にして、その上に知識を積み重ねていく。

仕事に、生活に、勉強に――あらゆる場面に「ジグザグ思考」が革新をもたらす!

[目次]
INTRODUCTION はじめに:創造性を選択しよう
STEP1 質問する:正しい質問をして、最も斬新な答えにたどり着く方法
STEP2 学ぶ:常に創造的でいられるように、心の準備をする方法
STEP3 見る:周り中にある答えに気づく方法
STEP4 遊ぶ:心を解き放って、ありえる世界を想像する方法
STEP5 考える:必要とする以上のアイデアを思いつく方法
STEP6 融合する:アイデアを意外な新しいやり方で組み合わせる方法
STEP7 選択する:ベストのアイデアを選んでさらに磨きをかける方法
STEP8 形にする:アイデアを世に出して創造性をさらに高める方法
CONCLUSION まとめ
付録A 全ステップ、演習、テクニックの概要
付録B 8つのステップの裏付けとなる研究
参考文献
謝辞
索引


「創造性はその瞬間だけのものではない。生き方である。創造的な人生を生きよう。アイデアを持つことを恐れてはいけない。8つのステップに従えば、アイデアは向こうからやって来る。アイデアが多ければ多いほど、これだ、というすばらしい名案を思いつく。あまりにもすばらしいので、あなた以外の人には、それが火花のごとくひらめいたように見えるだろう。洞察力が跳躍したように。魔法のように――そうでないことを、あなたは知っている。」(本文より)


■著者について
キース・ソーヤー Keith Sawyer, PhD
ノースカロライナ大学チャペルヒル校教授。創造性・学習・コラボレーションの研究に関する世界的な第一人者。1982年マサチューセッツ工科大学卒業後、アタリに入社し「フードファイト」「ネオン」「マジシャン」などのゲームデザインを手掛ける。1984年よりシティコープ、AT&T、US Westなど多くの企業で経営コンサルタントを務める。1990年よりシカゴ大学で心理学を専攻し、ミハイ・チクセントミハイ博士(『フロー体験:喜びの現象学』著者)のもとで創造性に関する研究により博士号を取得。研究成果はCNN、Fox News、公共放送サービスPBSの各テレビ局、公共ラジオ局NPR、『タイム』誌、『ニューヨーク・タイムズ』紙など、多くのメディアで紹介された。会社や団体向けの講演も精力的に行い、近年は世界経済フォーラムの年次総会、ダボス会議に招待された。これまでに12冊の本を執筆・編集し、80本を超える科学論文を発表。邦訳された編著作に『クリエイティブ・クラスルーム――「即興」と「計画」で深い学びを引き出す授業法』(英治出版、2021年)、『凡才の集団は孤高の天才に勝る:「グループ・ジーニアス」が生み出すものすごいアイデア』(ダイヤモンド社、2009年)、『学習科学ハンドブック[第二版]』(北大路書房、2018年)がある。また、シカゴの即興劇団でピアノ演奏を行うなど、40年以上にわたってジャズピアニストとしても活躍している。

■訳者について
川村 まゆみ(かわむら・まゆみ)
お茶の水女子大学音楽教育学科卒。主な訳書に『クイーン 華麗なる世界』(共訳、シンコーミュージック・エンタテイメント)、『フェンダー大名鑑 1946~1970』(スペースシャワーネットワーク)、『ギター・エフェクター実用バイブル』『ザ・ローリング・ストーンズ楽器大名鑑』『ジミ・ヘンドリックス機材名鑑』『プリンスとパープル・レイン』『イエス全史』『スティーヴ・ルカサー自伝』(DU BOOKS)、『エルトン・ジョン写真集』『Me エルトン・ジョン自伝』(ヤマハ)など。

好評発売中
税込:2,420 円
  • Amazonで購入
  • 楽天ブックスで購入
よくある質問
ページトップへ 特集ポータルページへ