>

3,300円(税込)以上のご注文で送料無料 ご注文翌営業日に出荷いたします
  • 拡大画像を見る
  • 新刊

子どもに「続けたい!」と言わせるピアノレッスン~音楽嫌いにさせないフランスの指導~


生徒は何のために音楽を学ぶのか?
「一生続けたい」レッスンのためのヒント

商品情報

商品コード
GTB01096470
発売日
仕様
A5判縦/184ページ
商品構成
書籍
JANコード
4947817278481
ISBNコード
9784636964707
著者
船越 清佳
楽器
ピアノ

商品の説明

ピアノレッスンは苦しいもの? フランス人が大人になってもピアノを続けるのはなぜ? 能力を引き出し、飽きさせないレッスンで子どものモチベーションを保つ、ピアノレッスン法。音楽は何のために学ぶのか、音楽を通して子供たちに何を伝えるのかを考える一冊。ミスをおそれずにチャレンジできる子どもを育てる!

■第1章 生徒とともに進めるレッスン
■第2章 "意味"を考える練習法
■第3章 先生として進化する
■第4章 21世紀の音楽教育

※本書は2013年刊行『ピアノ嫌いにさせないレッスン』(小社刊)を加筆・修正したものです。

■著者について
船越 清佳(ふなこし・さやか)
ピアニスト・ピアノ指導者・ライター。
岡山市生まれ。京都市立堀川高校音楽科卒業後渡仏。リヨン国立高等音楽院卒。ヨーロッパ、日本を中心としたリサイタル、オーケストラとの共演のほか、室内楽、器楽声楽伴奏、CD録音(日本ではオクタヴィアレコード〈エクストン〉より3枚リリース)などで活躍。またライターとして『音楽の友』『レコード芸術』『ムジカノーヴァ』などの音楽誌へ定期的に寄稿し、多くの著名演奏家にインタビューも行っている。フランスではパリ郊外の市立音楽院にて後進の指導にも力を注いでおり、多くのコンクール受賞者を出している。
著書に、フランスと日本、二国の長所を融合する指導法を紹介した『ピアノ嫌いにさせないレッスン』、フランス各分野の第一人者のライフスタイルを考察した『フランス人は仕事に振り回されない』(ともにヤマハ)。文学作品の訳書に、エリック=エマニュエル・シュミット『マダム・ピリンスカとショパンの秘密』(音楽之友社)。

好評発売中
税込:1,980 円
  • Amazonで購入
  • 楽天ブックスで購入
よくある質問
ページトップへ 特集ポータルページへ