トップページ特集ポータル > 15秒シリーズ

15秒シリーズ

ヒット曲のサビは15秒という真実!
記憶に残る・伝わる曲作りのテクニックを伝授
「15秒」には作曲技法のすべてがつまっている!

ヒット曲やテレビCMソングなどの印象に残る部分は、だいたい15秒ほどに収まっています。そこで本書では、記憶に残り相手に伝わりやすいメロディーを15秒単位で作っていくための作曲テクニックを紹介します。モチーフ、メロ先、詞先、コード、スケール、リズムなど、あらゆる角度からのアプローチをふまえ、「15秒で伝わるメロディー」を作りましょう! そして、最後は楽曲全体の構成を意識したブロック連結で1曲完成です!

これから作曲にチャレンジする人も、
これまで作曲に挫折してきた人も、
今よりもっと魅力的な曲作りをしたい人も、
15秒という短い単位から作曲を始めてみましょう!!

本書の特徴
●15秒ワンブロックで曲をまとめるノウハウを解説
●ヒット曲の構成を取り上げ、イメージがつかみやすい作曲例満載
●「脳と音楽と作曲」をキーワードに、人の心に残る実践的でわかりやすい作曲法
●本書で登場したほとんどの譜例が無料で聴ける、QRコード付き

目次

第1章 15秒で作曲という新発想!
01 メロディーと時間の関係/02 音は脳の中で音楽になる!/03 サウンドバイトとは?/04 感動の本質とは?/05 [実践]スキーマーを鍛えよう!
第2章 15秒作曲には「モチーフ(=動機)」が命!
01 モチーフの重要性/02 モチーフ作りのためのメロデイーの基礎/03 モチーフを書いて(歌って)みよう/04 モチーフを足し算してみよう/05 [実践]モチーフを書いてみよう!
第3章 メロ先で15秒作曲
01 サウンドバイトな15秒のメロディー/02 モチーフ連結のヒント/03 [実践]モチーフを連結して15秒作曲をしよう!
第4章 歌詞先行で15秒作曲
01 歌詞をメロディーをつなぐ字脚/02 歌詞にメロディーをつけてみよう/03 歌詞を表現するボーカルの基礎/04 [実践]詞先で15秒作曲をしよう!
第5章 コードとリズムで15秒作曲
01 コードという名のサウンド・パレット/02 音階という名のメロディー・クレヨン/03 コード進行はメロディーの天才ペインター/04 リズムは躍動するメロディーのキャンバス/05 [実践]コードとリズムとメロディーの特訓
第6章 15秒ソングの連結
01 メロディーの構成とは?/02 [実践]15秒ソングを連結しよう!
第7章 個性を描くメロディー・テクニック
01 メロディー作りの小枝集/02 盛り上げるサビのテクニック/03 詞先の作曲テクニック/04 脳と心に正直な歌作りを!
第8章 15秒作曲の実践トレーニング
01 コード進行からメロディーを作ろう!/02 歌詞にメロディー、唇に歌を! 《付録》コードの基礎

Sound Exampleを聴いて理解を深めよう

本文にSound Exampleのマークがついている譜例や図表は、本サイトで音源を聴くことができます。

  • ・ 譜例だけでは伝わらない細かなニュアンスを理解できる!
  • ・ リズムやサウンドが加わり、より楽しく聴ける!
  • ・ 音源によって、譜例の前後の流れや展開、いくつかのバリエーションも録音!
  • ・ メロディーへの理解を重視!3リズム(ドラム・ベース・ギターorピアノ)で仕上げている!

Sound Exampleはこちら

『15秒作曲入門』

GTB01095982
仕様:A5判縦/288ページ
定価:1,944
好評発売中
ご購入はこちら

著者メッセージ

  『15秒作曲入門』特設サイトをご覧いただきありがとうございます。本書は、人間の脳や記憶の仕組みを紹介しながら、鼻歌で、人の心に残し感動を呼ぶメロディーを作ろうというコンセプトの作曲入門書です。ここで著者がレコーディングした200数十の音源は、そのときの状況を鼻歌で作り、音に閉じ込めたものばかりです。メモのように録音した音源だから味わえる臨場感が、きっと、みなさんの作曲上達のお役に立つと信じています。
  本書では、“スキーマ”という脳の働きを解説しています。人は見聞きしたものを無意識に体系化して覚えておくことができるのです。その意味では、ここで紹介する本書譜例の音源(Sound Example)は、著者のスキーマから生み出されたものであり、みなさんのメロディーやサウンドの創造を深くアシストするものになると思います。譜例だけでは表現できなかった、いろいろな遊びや仕掛けも隠れています。どうぞ、お楽しみください。
  また、これを機に作曲や作詞、打ち込みなどを始めたい方は、著者のオフィシャルサイト「よしの部」もご覧ください。本書の各章末にある「TRY」のアドバイスや、作曲や歌づくりの相談やご依頼など気軽にご相談ください。
  みなさんの作曲開眼!  上達を祈っております。

     野口義修

著者プロフィール

野口 義修(のぐち・よしのぶ)

作曲・編曲家・音楽プロデューサー、日本音楽著作権協会会員。ポピュラー系作詞作曲指導のオーソリティ、音楽プロデューサーや講師、ディレクターとして幾多の作家やアーティストを育成。これまでに、ヤマハ音楽院、昭和音楽大学などで講師を歴任。世に送り出したアーティスト、ヒット曲には、あみん「待つわ」、アラジン「完全無欠のロックンローラー」、雅夢「愛はかげろう」、伊藤敏博「さよなら模様」などがある。NHK『みんなのうた』や『おかあさんといっしょ』などにも楽曲を提供。著書『作曲本~メロディーが歌になる~』(シンコーミュージック刊)など音楽本のベストセラーも数多く上梓。その他、通信教育システムや音楽講座の企画開発や教材制作、プロデュースも経験豊富。

Web:http://noguchi-art.com よしの部
Mail:electles@gmail.com
Twitter:@NOGU_YOSHINOBU

ページトップへ 特集ポータルページへ