> >

3,000円以上のご注文で送料無料 ご注文翌営業日に出荷いたします
  • 拡大画像を見る
ミッフィーのぴあの絵本2

ぴあのさんとなかよし


学校に上がる前の小さな子供たち、幼児のためのぴあの絵本メソード

商品情報

商品コード
GTP01091149
発売日
仕様
A4判横/32ページ
商品構成
楽譜
JANコード
4947817249252
ISBNコード
9784636911497
著者
飯田 真樹/川 みゆき
楽器
ピアノ
難易度
導入

商品の説明

「ミッフィーのぴあの絵本」は、これからピアノを始める小さなお子様が、楽しく興味いっぱいにレッスンが続けられることを願って2003年に制作されました。
生まれて初めてピアノに出会い、興味津々で遊び弾きをする子どもの瞳の輝きを、次第にステップアップしてゆく学習の中で保ち続け、されに憧れの翼を広げてゆくことは、決して容易なことではありません。 こうした年少の幼児にとっての「遊び」と「学習」の間にある大きな壁を少しでも取り除くために、このテキストは次のような点に留意した内容となっています。

1) 生活に身近な音を教材として取り入れました
2) イラストと曲との密接なつながりにより、子どもが直感的に曲のイメージをつかむことができるようにいたしました
3) 年少の幼児でも集中力と達成感が得られる曲の長さとしました
4) 楽しみながら確実にステップアップができ、既存のメソッドへの移行や併用がしやすいカリキュラムとなるよう工夫をしました

この「ミッフィーのぴあの絵本」によって子どもたちが音楽表現の喜びを味わう原体験をもち、さらに音楽を通して豊かな人間性を育んでゆけますように。

本書はその第二巻「ぴあのさんとなかよし」で、左手と右手の交互奏を中心に、中央のドから上下に音域を広げ、ヘ音記号のソ(第4間)からト音記号のラ・シまでを学びます。最初の「きゅうきゅうしゃ」の第一目的は、ラがどこにあるかを覚えること。覚えたてのラと、ファの音を使ってサイレンの音を表現しますが、この二つの音の関係を保ったまま半音ずつ下がると…救急車がが遠くなって行きませんか? それにだんだん音も弱くなってきて…と、これはcresc.とdim. の練習。

第一巻の最初の「くらくしょん」を「きゅうきゅうしゃ」の合間に入れて、交差点のにぎやかなサウンドを作る、などという工夫も。

巻の最後には収録曲の各ポイントが、イラストと音楽の関係から丁寧に説明されています。さらにこの「絵本」の中に示された様々な音やリズムの素材を使ってどのような指導をおこなったらもっと効果的か、そのヒントは先生方のための指導書「わくわくレッスンガイド」(GTP01085937)に満載。参考にして下さい。また、別冊の「ちゃれんじぶっく」(GTP01090433)のクラフトを使うと、ミッフィーといっしょのレッスンをより楽しく、より実り多いものにすることができます。

なお、この巻を終了すると、バイエル、メトードローズや中央ハ展開方式によるメソッド(グローバー、オルガンピアノの本等)に余裕をもって進むことができます。


曲目
きゅきゅうしゃ(ラ・ファ)
よびりん(シ・ソ)
ぴんぽん(ド・ド)
つなひき(ラ〜ミ)
しーそー(シ・ソ)
じほう(ラ・ラ)
ちゃいむ(ミ〜ド・ソ)
まねっこオウム(ソラシドレのポジション)

※本書は、2003年3月から発売されている商品の、価格改定による新版です。

指導者お役立ちサイトへ

好評発売中
定価:864 円[本体 800円]
よくある質問
ページトップへ 特集ページ一覧