>

3,000円以上のご注文で送料無料 ご注文翌営業日に出荷いたします
  • 拡大画像を見る
  • 拡大画像を見る
  • 拡大画像を見る
  • 拡大画像を見る
  • 拡大画像を見る
  • 拡大画像を見る
  • サンプル有り
日本の音楽家を知るシリーズ

團伊玖磨


ビジュアル満載で日本の音楽家を紹介!
芸術と教養の巨人「團伊玖磨」の生き方と音楽

商品情報

商品コード
GTB01095140
発売日
仕様
B5判縦/120ページ
商品構成
書籍
JANコード
4947817269335
ISBNコード
9784636951400
著者
原 信夫と新・3人の会
監修
團 紀彦

商品の説明

日本が誇る音楽家をわかりやすく紹介する『日本の音楽家を知るシリーズ』の第6弾!
本シリーズは、これまで知られていなかった素顔、生き方、創作の裏側、作品の聴きどころやそれにまつわるエピソードなどを、写真や図版を混じえてテーマごとに掲載。作品の愛好者はもちろん、これから知りたい方にも、巨匠たちに触れる最初の一冊として最適!

●ユニークな切り口で、人生や作品を紐解く
●人物の概要がわかる、ポイントを押さえた構成
●貴重な写真や資料を大きく掲載

團伊玖磨は、山田耕筰に師事し作曲家を志し、終戦後の日本で作曲家として名をあげ、オーケストラ作品をはじめ、《夕鶴》などのオペラ、吹奏楽作品、合唱作品、《ぞうさん》などの童謡、校歌など多種多様な作品を生み出す。同時期に活躍した作曲家・芥川也寸志、黛敏郎とともに〈3人の会〉を結成し、その友情は終生続いたという。
また、卓越した筆致の文筆家でもあり、それは『パイプのけむり』に代表されるエッセイなどからもうかがえる。
本書は、偉大な芸術家にして稀代の教養人、團伊玖磨の、作品と素顔に迫っていく。

【ポイント】
1、従来は専門書や雑誌の特集などでしか扱われなかった音楽家をやさしく紹介。
2、生い立ちから作品までテーマごとに紹介することで、音楽家の人生や作品の特徴が容易に理解できる。
3、日本や世界の社会や文化にどのような足跡を残したのかなど、幅広い視点から解説。

[目次]
■第一章 伊玖磨の少年時代
■第二章 伊玖磨の青年時代
■第三章 楽壇デビュー
■第四章 多彩な活動を辿る旅
■第五章 伊玖磨の音楽

好評発売中
定価:1,944 円[本体 1,800円]
  • Amazonで購入
  • 楽天ブックスで購入
よくある質問
ページトップへ 特集ポータルページへ