>

3,000円以上のご注文で送料無料 ご注文翌営業日に出荷いたします
  • 拡大画像を見る

沖縄三線秘境の旅


沖縄で出会った。人生変わった。

商品情報

商品コード
GTB01094531
発売日
仕様
四六判縦/280ページ
商品構成
書籍
JANコード
4947817265658
ISBNコード
9784636945317
著者
日比野 宏

商品の説明

沖縄とアジアを愛した写真家「日比野宏」による渾身の遺作。アジア16ヵ国を旅した男が最後にはまったのは、沖縄だった。『アジア亜細亜〜無限回廊』の著者による、沖縄の人と、音楽と、土地と、酒への愛情がつまったノンフィクション。 音楽の素養がまったくない中高年のカメラマンが、沖縄のソウル楽器「三線」と出会い、修行の日々が始まる。東京と沖縄を行き来し、地元の関係者や酔っ払いたちとの交流を通して三線奏者として悪戦苦闘、成長する。

ゲート通りの夜はふけて/三線片手に島めぐり/島酒と白昼夢/出禁の男たち/女たちの沖縄民謡/余命宣告された男の詩/沖縄のスーパー芸人たち

■著者について
日比野 宏(ひびの・ひろし)
1955年、東京生まれ。フリーカメラマンとしてポートレート、ファッション撮影を中心に活躍の後、87年11月より1年3ヵ月にわたりアジア16ヵ国を歴訪する旅に出る。帰国後その旅物語を「朝日ジャーナル」「ホットドッグプレス」に連載。以降も写真家・ジャーナリストとしてたびたび海外取材を敢行。著書に『アジアASIA亜細亜 無限回廊』『うん、またあした』『アジアン・ハーツ』などがある。2016年11月、急逝。本書は十数年ぶりの著作となる。

好評発売中
定価:1,620 円[本体 1,500円]
  • Amazonで購入
  • 楽天ブックスで購入
よくある質問
ページトップへ 特集ポータルページへ