>

3,000円以上のご注文で送料無料 ご注文翌営業日に出荷いたします
  • 拡大画像を見る

エッセンシャル・ディクショナリー 音楽用語・作曲家


すべての音楽家必携!
アメリカのロングセラー事典シリーズ第3弾は、2000語以上の「音楽用語」と440人を超える「作曲家」を網羅!!

商品情報

商品コード
GTB01092332
発売日
仕様
A6判縦/368ページ
商品構成
書籍
JANコード
4947817254553
ISBNコード
9784636923322

商品の説明

音楽の用語や専門的なテーマについて、簡潔・的確に解説するアメリカのロングセラーポケット事典シリーズ、「エッセンシャル・ディクショナリー」。シリーズ第3弾は「音楽用語」と「作曲家」。 「アーティキュレーション」や「イオニア旋法」など、2000語以上の音楽用語と、中世から現代まで440人を超える歴史的な作曲家を、簡潔かつ的確に解説。さらに、楽典の基礎知識と声や楽器の基本音域も掲載。 学生からプロの音楽家まで、音楽に携わる方必携の1冊。

[目次]
本書について
第1章 音楽用語
第2章 作曲家
第3章 楽典
  音符/音符の分割/休符/休符の分割/音階の種類/長音階/自然的短音階/和声的短音階/旋律的短音階/旋法/5 度圏/調号/音程/和音(コード)の種類/和音(コード)一覧表/装飾音/強弱標語/音楽記号/速度標語/反復記号/ギターのタブ譜と記譜
第4章 楽器と声の音域
  木管楽器/金管楽器/弦楽器/打楽器/そのほかの楽器/声
欧文索引(音楽用語)(作曲家)

■著者について
リンジー・C・ハーンズバーガー(Lindsey C. Harnsberger)
南カリフォルニア大学で作曲の音楽学士号を取得。在学中は、モートン・ローリゼンやウィリアム・A・シェーファーなどの評価の高い作曲家、編曲家のもとで学ぶ。卒業後は、吹奏楽団やオーケストラ、室内アンサンブル、ソリストのための作曲・編曲を数多く手がけている。アルフレッド・ミュージック社からは、吹奏楽やフル・オーケストラ、ピアノ独奏、合唱伴奏の楽譜などを多数出版。中でも『Essential Dictionary of Music』は特に人気が高い。

■訳者について
元井夏彦(もとい・なつひこ)
新潟大学教育学部卒業。同大学院教育学研究科修了。ミルコヴィッチ音楽院(クロアチア)、プラハ国立音楽院(チェコ)でピアノを学ぶ。演奏活動のほか、音楽書、児童書、チェコ文学の翻訳に取り組む。訳書に、『ピアノ・マニュアル日本語版』(共訳)、『サウンド・ビジネス』『エッセンシャル・ディクショナリー楽典・楽譜の書き方』(以上、ヤマハミュージックメディア)などがある。

■監修者について
八木澤教司(やぎさわ・さとし)
武蔵野音楽大学作曲学科卒業、同大学大学院修士課程修了。吹奏楽曲やアンサンブル曲の代表作は日本のみならずアメリカ、ヨーロッパ、アジア諸国でも幅広く親しまれ“パリ・ギャルド”の名で世界最高峰と呼ばれるギャルド・レピュブリケーヌ吹奏楽団によって新作が初演された、数少ない邦人作曲家でもある。2015年はヨーロッパで歴史的権威のあるスペイン・バレンシア国際吹奏楽コンクールの課題曲に作品が選定される。国内でも全国植樹祭、国民体育大会、全国高等学校総合体育大会の式典音楽の作曲・編曲を務めてきた。一方、合唱曲として手がけた「あすという日が」は“希望の歌”“東日本大震災復興シンボル曲”と称され、2011年第62回NHK紅白歌合戦において夏川りみ、秋川雅史の両氏によって熱唱された。“困難を乗り越えれば必ず希望のある未来が待っている”といったテーマを用いた作風は、ジャンルを超えて世界中の人々を勇気づけている。第21回日本管打・吹奏楽アカデミー賞[作・編曲部門](2011年)受賞、平成23年度JBA下谷奨励賞を受賞。現在、尚美ミュージックカレッジ専門学校講師。

好評発売中
定価:1,296 円[本体 1,200円]
  • Amazonで購入
  • 楽天ブックスで購入
よくある質問
ページトップへ 特集ページ一覧