>

3,000円以上のご注文で送料無料 ご注文翌営業日に出荷いたします
  • 拡大画像を見る
1冊でわかるポケット教養シリーズ

あなたが知らない"裏"音楽史


美しい音楽の裏側には、 恐ろしくて不思議な物語がある。

商品情報

商品コード
GTB01091691
発売日
仕様
A6判縦/224ページ
商品構成
書籍
JANコード
4947817252139
ISBNコード
9784636916911
著者
大日方 俊子

商品の説明

教科書には載っていない作曲家の意外な姿、音楽家の知られざる愛の話など、謎解きのように楽しめる音楽の真実が満載。
●「リストは猫がクリームに夢中になるように他人の作品に涎を流す」と語ったショパンの本音とは?
●「疲れた、とても疲れた」と言いながら死んでいった作曲家とは?
●「歌うことは逃避みたいなもの」という言葉を残した、愛に生きたエディット・ピアフの壮絶な人生とは?
などなど、音楽を聴いているだけではわからない、さまざまな音楽家たちの人生を読み解く。

●第1章 作曲家の意外な真実
ゲーテをタダで利用した作曲家たち
奪いつくしたリストの人生
人気者だった作曲家が最後に受けた仕打ち
シェフに転職したロッシーニの幸せな人生
奇人扱いをされたサティはなぜ蘇ったのか
「アメリカ民謡の父」の遺産は三八セント
音楽家たちが最期に伝えたかったこと
音楽プロデューサーのパイオニア

●第2章 実は恐ろしい音楽の話
ナチの絶滅収容所に流れていた音楽
的をはずしたシャロン・テート殺害事件
オペラのヒロインは死ぬべし
盗まれたハイドンの頭蓋骨
命がけのインプロヴィゼーション
ヒップ・ホップの東西抗争 
頂点を極めた二七歳、永遠の別れ
チェルシーというマジック・スポット
三六歳で死んだマリリン・モンローの偶然
モーツァルトの死の病の真相 

●第3章 音楽史には載っていない作曲家の話
そのとき、一八二○年のヨーロッパで起こっていたこと
作曲家のかつらの中にあるもの
ショパンの命をちぢめた女たち
バッハを復活させたメンデルスゾーン
イギリス人になった作曲家ヘンデル
お墓は最後のバイオグラフィー

●第4章 音楽家たちにまつわる愛の話
引き裂かれたツーショットの謎
「歌に生き、恋に死んだ」マリア・カラス
モンローが愛した作曲家
多くの男に愛された一四七センチのシャンソン歌手
天才の妻たちは天才を苦しめたのか
ロマンティックな「献呈」

●第5章 誰も語らなかった音楽の裏の話
五七歳で飛んだ「ピーター・パン」
『ウエスト・サイド物語』はゲイが作ったミュージカル?
発車メロディはヒットソングからオリジナルへ
英国音楽界の二世紀の空白音楽の神様とアポロンの信託の科学的根拠
『キャッツ』が引き起こした決別
『第三の男』はウィーンの恥
フィギュア選手は氷の上の演奏者兼指揮者
エルヴィスの銅像は原宿をさまよう
結婚式の賛美歌には宗派はない
誰も知らない美空ひばりの本当の声
演奏に一〇〇〇年かかる音楽
音楽の中に現れる妖精
おもてなしはウィンナ・ワルツで
国籍不明の「オー・シャンゼリゼ」
日本でも有名なイギリスの四つの音
『椰子の実』漂流記
日本が認めなかった坂本九の功績 

■著者について
大日方 俊子(おおひなた・としこ)
東京生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。東京放送(現東京放送ホールディングス)でテレビディレクターをつとめた後フリーとなる。音楽プロデュース・音楽評論・訳詞・作詞・イベント企画・コーディネート、さらにレコーディングのプロデューサーなどの仕事をし、楽曲解説・新聞・雑誌の音楽コラムなどの執筆やキネマ旬報社の映画人名辞典の音楽監修をする。作詞を手がけたヒット賞受賞曲に『グッドナイト・ベイビー』『どしゃ降りの雨の中で』『オレンジの雨』などがある。ミュージック・ペンクラブ・ジャパン会員、日本映画音楽協会会長、日本音楽著作権協会正会員。著作『知ってるようで知らない 映画音楽おもしろ雑学事典』(ヤマハミュージックメディア)により、ミュージック・ペンクラブ音楽賞受賞。

好評発売中
定価:1,026 円[本体 950円]
  • Amazonで購入
  • 楽天ブックスで購入
よくある質問
ページトップへ 特集ページ一覧