> > >

3,000円以上のご注文で送料無料 ご注文翌営業日に出荷いたします
  • 拡大画像を見る
渡部由記子ブックス1

やる気を引き出す 魔法のピアノレッスン


一方通行にならない!子どもに伝わる指導法とは?

商品情報

商品コード
GTB01089259
発売日
仕様
A5判縦/112ページ
商品構成
書籍
JANコード
4947817239048
ISBNコード
9784636892598
著者
渡部由記子
楽器
ピアノ

商品の説明

大人が変われば子どもは変わる!

●渡部由記子の魔法のピアノ・レッスン〜 ブックス&メソッド
「生徒がやる気になってくれない」「譜面通りには弾けるようになったけれど、それ以上、何を教えて良いか分からない」こんな指導者の悩みを解決するのが、渡部由記子「魔法のピアノレッスン」シリーズです。これまで、40年以上にわたって数多くのコンクール優勝者を指導するなかで、「魔法のレッスン」と呼ばれる指導法を作り上げてきました。全国各地での講演活動やDVDなどでお伝えしてきた内容を、さらにパワーアップしてブックス&メソッドとしてまとめたのが本シリーズです。指導者の日常の悩み解決から、コンクールを目指すための指導まで、ノウハウをあますことなくお伝えしています。
ピアノを指導する目的は、単にピアノが上手く弾けるようになることだけではありません。課題をこなす力、継続する力、そして大きな目標を確実に達成する力など、「生きる力」を付けることにあると考えています。まずは大きな目標を設定し、そこまで導くための階段=小さな目標をたてること。これは指導者の役割です。次に、小さな目標を一つ一つクリアしていくよう、生徒を導きます。小さな目標の達成は、まさに成功体験。成功体験を積みかさねることで、子どもは自信もち、やる気が生まれてきます。そのようにして「頑張る方法」を覚えた子どもは、驚くほど成長していきます。それは、ピアノだけではなく、学業やその後の人生においても良い影響を与えます。そうした理念と経験をもとに、レッスンに役立つ指導法をまとめています。難しいことはありません。今日から使える指導法のひとつとして、ご活用いただければ幸いです。

第1巻は、一生懸命指導しても、なぜか弾けるようにならない、練習してきてくれない。それは、生徒があなたの言葉を理解できず、指導している内容が伝わっていないだけかもしれません。どうすれば生徒に分かる言葉で指導できるのか、どのタイミングでどんな言葉をかければ良いのか?子どものやる気を引き出すポイントは「ほめる」ことです。「できたからほめる」のではなく、「ほめたからできる」のです。本書ではその具体的な手法をお伝えします。
また、ピアノレッスンに対する保護者の意識も大切です。指導者も含め、まずは大人が、考え方や言葉がけを変えることで、どんな子でも必ず伸ばすことができるようになります。ピアノレッスンや子育てのヒントが満載の一冊です!

目次◆はじめに ◆第1章 一方通行になっていませんか? ・大人が変われば子どもは変わる・生徒に伝わる指導法 ◆第2章 音が変わる!魔法のレッスン ・初めが肝心!悪い癖をつけさせないために・正しい指の形を覚えましょう ◆第3章 美しく響く音を出すために〜小道具を使って〜 ・何にでも効く魔法のテクニック〜脱力について・強いだけでない、しっかりした音を出す方法・音の粒を揃える方法・響かせる音、決める音を出す方法・音を外さない方法・メロディー表現をつける方法 ◆Q&A ◆おわりに

好評発売中
定価:1,296 円[本体 1,200円]
  • Amazonで購入
  • 楽天ブックスで購入
よくある質問
ページトップへ 特集ページ一覧