>

3,000円以上のご注文で送料無料 ご注文翌営業日に出荷いたします
商品表紙
  • CD付

偉大なるヴァイオリニストたち

【CD-ROM付】

-クライスラーからクレーメルへの系譜-

F.クライスラーからG.クレーメルまで、20世紀のヴァイオリニストの名手、50人の横顔に迫る。

商品情報

商品コード
GTB01088079
発売日
仕様
A5判縦/392ページ
商品構成
書籍+CD
JANコード
4947817232445
ISBNコード
9784636880793
著者
ジャン=ミシェル・モルク
訳者
藤本 優子
楽器
バイオリン

商品の説明

ヴァイオリンの名手50人の真髄に迫る!
全50人、全65曲の名演を収めたCD-ROMは必聴!

フリッツ・クライスラー、ジャック・ティボー、ヤッシャ・ハイフェッツ、ユーディ・メニューイン、
アイザック・スターン、ギドン・クレーメル・・・・・・、
20世紀の音楽界に燦然と輝いた50人のヴァイオリニストの「人生」と「音」を精緻な取材でまとめた大作。

紹介する全てのヴァイオリニストの貴重な音源を収めたCD-ROM付きで、クラシックファン垂涎の1冊。
二つの大戦に人生を翻弄されながらも、ヴァイオリンとひたむきに向き合うの音楽家たちの姿には、
音楽ファンならずとも胸を打たれるに違いない。

[本書で紹介するヴァイオリニスト]
フリッツ・クライスラー
ヤン・クベリーク
ジャック・ティボー
ジョルジェ・エネスク
ブロニスラフ・フーベルマン
ブロニスラフ・フーベルマン
アルバート・サモンズ
エフレム・ジンバリスト
アドルフ・ブッシュ
ミッシャ・エルマン
ヨーゼフ・シゲティ
フランツ・フォン・ヴェチェイ
ゲオルク・クーレンカンプ
ジョセフ・フックス
トーシャ・ザイデル
ヴァーシャ・プルジホダ
ヤッシャ・ハイフェッツ
ジノ・フランチェスカッティ
ナタン・ミルシテイン
エリカ・モリーニ
他全50名


■著者について
ジャン=ミシェル・モルク
幼い頃からヴァイオリンに慣れ親しむ。外科医のかたわら、弦楽器の造詣を深め、音楽批評家として25 年間、音楽誌『ディアパゾン』の執筆陣に加わり、同様にイギリスの『ザ・ストラド』誌にも寄稿。マルチメディア辞典『ヴァイオリン、人、作品(仮題)』の共著者。フランス・ミュジク(ラジオ局)で多くの番組を制作し、長年にわたって人気番組『レコード批評のための討論会(Tribune Des critiques de disques)』ともコラボレートを重ねている。

■翻訳者について
藤本 優子
東京生まれ。桐朋女子高等学校音楽科卒業、パリ国立高等音楽院ピアノ科卒。翻訳家・通訳・ライターとして活動。主訳書に『パリのレストラン』『テロル』『昼が夜に負うもの』(早川書房刊)『マルタ・アルゲリッチ 子供と魔法』(音楽之友社刊)など。

【偉大なるシリーズ】
偉大なるピアニストたち 〜ラフマニノフ、コルトーからアルゲリッチ、ポリーニへの系譜〜
偉大なるオペラ歌手たち[男声編] 〜カルーソー、シャリアピンから三大テノールへの系譜〜
偉大なる指揮者たち 〜トスカニーニからカラヤン、小澤、ラトルへの系譜〜
偉大なるダンサーたち 〜パヴロワ、ニジンスキーからギエム、熊川への系譜〜




【付属CD-ROMの使い方】

▼注意

・本書に付属しておりますのは、CD-ROM(MP3データ)です。いわゆるCDと異なり、音楽データを圧縮したかたちで
 収録しておりますので、一般のCDプレイヤーでは再生することができません。CD-ROMの音源を再生するためには、
 まずお手持ちのパソコンのハードディスクにデータを取り込んでいただき、音源再生ソフト(iTunesやWindows Media
 Player)で再生していただく必要があります。

・Windows8以降のOSや、その他のMP3プレイヤーへの取り込みや再生方法については、お使いの機器のマニュアルを
 ご参照ください。

▼CD-ROM内のMP3音声ファイルをパソコンに取り込む方法

ここでは、音源再生ソフト、Windows Media Playerでご説明致します。
(もしインストールされていない場合は、下記のリンク先よりダウンロードいただけます)
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/download-windows-media-player

1.まず、パソコンを起動していただき、CD-ROMをCDドライブにセットしてください。
2.「スタートメニュー」⇒「コンピュータ」をクリックすると、開いたフォルダにセットしたCD-ROMが表示されています。
  こちらのアイコンをクリックします。
3.CD-ROMに収録されている音楽ファイルがリストアップされて表示されます。
  こちらのファイルすべてをデスクトップなどにドラッグしてコピーします(フォルダなどにまとめておくと
  扱いやすいかと存じます)。これによって、お手持ちのパソコンのハードディスク上に保存されたことになります。
4.次に、音源再生ソフトWindows Media Playerを起動します。
5.上部のバーにある「ライブラリ」をクリックします。
6.デスクトップに保存した音楽ファイルを、ライブラリにドラッグしてコピーします。
7.「リストの保存」をクリックして、任意のリスト名(例:偉大なるピアニストたち CD1)を付けて保存していただきます。

上記で、音源再生ソフトへのデータのコピーが完了します。Windows Media Playerを起動することで、
パソコン上で音楽を再生することができます。


▼よくあるご質問(FAQ)

Q 付属CD-ROMをCDにしてもらえないか?
A 弊社では対応しかねますが、音楽再生ソフトによってはいったん取り込んだデータで音声CD形式のディスクを
  作成することはできます。それぞれお使いのソフトのマニュアルをご参照ください。

Q どうしてCDで出さないのか
A 本書は、フランスで刊行された書籍の翻訳書です。フランスで企画・出版された時点で、たくさんの音源を収録するために、
  CD-ROMが採用されています(CDでは1枚あたりの収録曲数が限られるため)。もともとがCDでは実現し得ない
  商品となっておりますため、ご諒承いただければ幸いです。

Q 自宅のスピーカーで聴きたい
A アンプを経由してパソコンと接続していただければ、パソコンで再生してスピーカーで聴くことができます。
  接続方法については、それぞれお使いのマニュアルをご参照ください。

好評発売中
定価:3,024 円[本体 2,800円]
  • Amazonで購入
  • 楽天ブックスで購入
よくある質問
ページトップへ 特集ページ一覧