トップページMuma > よくある質問

よくある質問

フロッピーディスク(以下FD)商品はもう買えないのですか?
MumaでのFDのお取り扱いは終了しました。
現在は、FD直送サービスにてご購入することが出来ます。
※エレクトーン用2HDのFDは、お取り扱いを2014年末をもって終了致しました。
2015年以降は自動演奏ピアノ用の2DDのみのお取り扱いになります。
今までELシリーズのエレクトーンを使っていたのですが、これからはレジストデータを購入できないのでしょうか?
MDR-5を取り付けることによってELシリーズのエレクトーンでUSBメモリにてデータを取り扱うことが出来るようになります。
ただし、FDで販売していた全てのデータがMDR-5用データとして入手できるわけではなく、既発売分の一部のデータがMDR-5用データとして発売されることになります。
詳しくはMumaデータカタログを御覧ください。

▼ Mumaデータカタログ
http://www.ymm.co.jp/muma/catalog.php
データを購入するときに使用するUSBメモリはどのメーカーの製品でも良いのですか?
お客様がお持ちの機種について動作保証されているUSBメモリ(推奨USBメモリ)をご使用ください。
各エレクトーンでお使い頂ける動作確認済みUSBメモリリストは、ヤマハ株式会社のホームページでご覧いただけます。

▼ USBデバイス機器について(ヤマハ株式会社ホームページ)
http://jp.yamaha.com/products/musical-instruments/keyboards/el-organs/support/usb/
データタイプPSとデータタイプPSPの違いを教えてください。
PS(ピアノソフト)は自動演奏ピアノのピアノ演奏機能のみを使用して音を鳴らすデータです。
PSP(ピアノソフトプラス)はピアノの音に加えて、バックの伴奏(ピアノ以外の音)を鳴らすことが出来るデータです。
PSPを鳴らすには専用のXG音源および、スピーカーまたはヘッドフォンが必要です。
自分の持っている自動演奏ピアノ(ディスクラビア含む)でどのデータが演奏できるか知りたいです。
楽器対応表/データタイプをご参照下さい。お持ちの機種の行に「○」が付いているデータタイプが対応しております。

▼ 楽器対応表/データタイプ一覧
http://www.ymm.co.jp/muma/graph.php
Mumaで購入したデータを使っているうちにデータが不具合を起こしました。交換をしてもらえますか?
購入後72時間以内であれば返品頂けます。
不具合を起こしたデータの入っているUSBメモリと購入証明としてMumaレシートをお持ちになり、データを購入した店舗にてご返品頂き、再度お買い求め頂けます。
Mumaでデータを買い間違えてしまいました。返品・交換は可能ですか?
お客様の買い間違いによる返品・交換は受け付けておりません。
購入前のご確認をして頂きますようお願い致します。

その他、上記以外のMuma商品のご質問は
下記窓口までお電話にてお問い合わせ下さい。

Mumaご相談窓口: 03-5953-9959
(10時30分〜18時30分 年中無休)

■ 個人情報の利用目的
Muma商品に関するお客様からのお問い合わせ対応に利用します。
■ 個人情報の共有
上記利用目的の範囲内で委託業者と個人情報を共有いたします。
ページトップへ 特集ポータルページへ