株式会社ヤマハミュージックメディアトップ


トップ > 作曲家 > ガブリエル・マリー

ガブリエル・マリー
Gabriel Marie

1852~1928 フランス人 ロマン後期 作曲家

マリーはパリ生まれのフランスの作曲家で、パリ音楽院で学んだ後、1881年からラムール管弦楽団の合唱指揮者を務め、87年には国民音楽協会管弦楽団の指揮者に就任した。マリーは、その他、フランス国内の各地でも指揮をしている。作曲家としてのマリーはオーケストラ用の抒情的で親しみやすい作品を書いており、ピアノ曲に編曲されている管弦楽曲「金婚式」は世界中で楽しまれている。


全1件

# 曲名 レベル 試聴
1 金婚式 中級1
再生
volume

全1件

ページの先頭に戻る

このサイトについての情報