トップページ法人向け事業(BtoB) > 東京、福島、秋田の専門学校でソーシャルゲーム「オオカミ姫」のキャラクターデザインコンテスト開催

2016.11.08
東京、福島、秋田の専門学校でソーシャルゲーム「オオカミ姫」のキャラクターデザインコンテスト開催

専門学校とヤマハミュージックメディアの産学連携として、当社ソーシャルゲーム「オオカミ姫」のキャラクターデザインコンテストを、大手専門学校3校にご協力いただき開催しました。

東京からは日本デザイナー学院様、福島からは国際アート&デザイン専門学校様、秋田からは秋田コア ビジネスカレッジ様にご参加いただき、約300名の学生がゲームのキャラクターデザインを制作しコンテストに応募しました。
当コンテストではゲームのキャラクターとして本採用される大賞1名と、優秀賞複数名が選出される予定でしたが、残念ながら大賞受賞者は出ず、優秀賞に5名が選ばれる結果となりました。
優秀賞を受賞した学生にはヤマハミュージックメディアから表彰状と図書カード、さらにプロデザイナーからのアドバイスを贈らせていただきました。

見事、優秀賞に選ばれた作品をご紹介します。

<優秀賞>

【日本デザイナー学院 イラストレーション科2年】キャラクター名:ガウディナ


<審査員コメント>
キャラの全体的なシルエットが特徴的で、ぬいぐるみなど装飾のデザインも個性を引き出していて キャラがとてもたっています。またチビキャラのデザインも3Dモデリングした際にシルエットの良さが見映えするデザインとなっておりオオカミ姫のゲーム性からも良いキャラクターデザインと思います。





【国際アート&デザイン専門学校 コミックイラスト科2年】キャラクター名:ニャノ



<審査員コメント>
キャラクターはとてもかわいく、デザイン性やフォルムなど見映え良く描かれていると思います。 踊り子と着ぐるみというモチーフは一見ミスマッチのようにも感じますが同じパフォーマーという意味では親和性が高いのではないでしょうか。着ぐるみのヨタヨタした動きから踊り子の華麗な舞への変化など想像力が掻き立てられる良いキャラクターと思います。





【日本デザイナー学院 イラストレーション科1年】キャラクター名:カルミア


<審査員コメント>
コウモリのキャラクターから武器?モチーフを注射器にしたのは吸血のイメージにつながりやすく良いと思います。また無機質な注射器が生物というのも意外性があって面白いです。 注射器の意外性やユニークさに比べて女の子のキャラクターの印象が弱いので、もう少し特徴的なデザインになるとキャラの魅力が増して良いと思います。





【日本デザイナー学院 イラストレーション科1年】キャラクター名:ベンダー


<審査員コメント>
男の子のキャラクターやロボットたちの見た目はとてもかわいいのにロボが兵器に改造されている等、まんがでの行動がシュールで見た目とのギャップが面白いです。ロボに比べると男の子のキャラクターの個性がとぼしいので、もう少し男の子のデザインに特徴があると良いかと思います。





【日本デザイナー学院 イラストレーション科1年】キャラクター名:メレンダ


<審査員コメント>
女の子のキャラクターは今どきの普通のアイドルキャラですが「あめこ」とセットでみるとかわいさが倍増して良い個性が出ていると思います。オオカミ姫のキャラクターとして世界観にマッチしているかと言われると違う気もしますが既存のキャラクターと毛色が違うので新鮮味はあるかと思います。





受賞された学生の皆様、おめでとうございます!





▼ 「オオカミ姫」インストールはこちらから
https://www.okami-hime.jp/



ページトップへ 特集ポータルページへ