株式会社ヤマハミュージックメディアトップ


トップ > 作曲家 > (ヤーコブ・ルードヴィッヒ)フェリックス・メンデルスゾーン(=バルトルディ) > 無言歌集

無言歌集
Songs Without Words

作曲家
(ヤーコブ・ルードヴィッヒ)フェリックス・メンデルスゾーン(=バルトルディ)
(Jakob Ludwig)Felix Mendelssohn (-Bartholdy)
時代
ロマン
レベル
中級2
形式
標題音楽/無言歌/曲集

1831-1845年。メンデルスゾーンの代表作で、ロマン派のピアノ小品の傑作の1つ。48の小品からなり、作品番号ごとに8巻にまとめることができるが、単独で演奏されることが多い。“無言歌”(歌曲的な旋律とそれを支える伴奏からできている)というジャンルはメンデルスゾーンのこの作品によって確立した。すべての曲に標題がついているがメンデルスゾーンがつけたものは「狩人の歌」や3曲ある「ヴェネツィアの舟歌」など10曲ほどで、ほとんどは出版社がつけたものである。

# 楽章・小作品 試聴
1 「甘い思い出」 Op.19 No.1
再生
volume
2 「後悔」 Op.19 No.2
再生
volume
3 「狩人の歌」 Op.19 No.3
再生
volume
4 「信頼」 Op.19 No.4
再生
volume
5 「眠れぬままに」 Op.19 No.5
再生
volume
6 「ヴェネツィアの舟歌1」 Op.19 No.6
再生
volume
7 「瞑想」 Op.30 No.1
再生
volume
8 「安らぎもなく」 Op.30 No.2
再生
volume
9 「慰め」 Op.30 No.3
再生
volume
10 「道に迷った人」 Op.30 No.4
再生
volume
11 「小川」 Op.30 No.5
再生
volume
12 「ヴェネツィアの舟歌2」 Op.30 No.6
再生
volume
13 「夕べの星」 Op.38 No.1
再生
volume
14 「失われた幸福」 Op.38 No.2
再生
volume
15 「詩人の竪琴」 Op.38 No.3
再生
volume
16 「希望」 Op.38 No.4
再生
volume
17 「情熱」 Op.38 No.5
再生
volume
18 「デュエット」 Op.38 No.6
再生
volume
19 「海辺で」 Op.53 No.1
再生
volume
20 「浮雲」 Op.53 No.2
再生
volume
21 「胸さわぎ」 Op.53 No.3
再生
volume
22 「心の悲しみ」 Op.53 No.4
再生
volume
23 「民謡」 Op.53 No.5
再生
volume
24 「勝利の歌」 Op.53 No.6
再生
volume
25 「5月のそよ風」 Op.62 No.1
再生
volume
26 「出発」 Op.62 No.2
再生
volume
27 「葬送マーチ」 Op.62 No.3
再生
volume
28 「朝の歌」 Op.62 No.4
再生
volume
29 「ヴェネツィアの舟歌3」 Op.62 No.5
再生
volume
30 「春の歌」 Op.62 No.6
再生
volume
31 「瞑想」 Op.67 No.1
再生
volume
32 「失われた幻影」 Op.67 No.2
再生
volume
33 「巡礼の歌」 Op.67 No.3
再生
volume
34 「紡ぎ歌」 Op.67 No.4
再生
volume
35 「羊飼いの嘆き」 Op.67 No.5
再生
volume
36 「子守歌」 Op.67 No.6
再生
volume
37 「夢」 Op.85 No.1
再生
volume
38 「別れ」 Op.85 No.2
再生
volume
39 「狂乱」 Op.85 No.3
再生
volume
40 「悲歌」 Op.85 No.4
再生
volume
41 「帰還」 Op.85 No.5
再生
volume
42 「旅人の歌」 Op.85 No.6
再生
volume
43 「寄る辺なく」 Op.102 No.1
再生
volume
44 「追憶」 Op.102 No.2
再生
volume
45 「タランテラ」 Op.102 No.3
再生
volume
46 「そよ風」 Op.102 No.4
再生
volume
47 「楽しき農夫」 Op.102 No.5
再生
volume
48 「信仰」 Op.102 No.6
再生
volume

楽章・小作品のタイトルをここに表示

※各楽譜の、1ページ目を表示しています。


ページの先頭に戻る

このサイトについての情報