> >

3,000円以上のご注文で送料無料 ご注文翌営業日に出荷いたします
  • 拡大画像を見る
  • Blu-ray

ドリーム・シアター / ライヴ・アット・ルナ・パーク 2012(Blu-ray)


Dream Theater / Live At Luna park(Blu-ray)

プログレッシヴ・メタルの最高峰、ドリーム・シアター。アルゼンチンでの最新ライヴ映像
10月23日、『ライヴ・アット・ルナ・パーク 2012(日本語字幕付き)』日本先行発売!

商品情報

商品コード
GVYMXA-10458
(品番:YMXA-10458)
発売日
仕様
Screen Format: 1080p High Definition Widescreen 16:9 / Sound Formats: LPCM Stereo, DTS HD Master Audio / 約242分 / 日本語字幕付き
商品構成
ブルーレイ
JANコード
4562256525165
アーティスト
ドリーム・シアター

商品の説明

●プログレッシヴ・メタルの最高峰、ドリーム・シアターが2012年8月19日、20日にアルゼンチン、ブエノスアイレス「ルナ・パーク」で行ったライヴを高画質、高音質で収録。
ライヴでのMCやボーナス収録のドキュメンタリーが楽しめる日本語字幕付き。
 
●オリジナル・メンバー、マイク・ポートノイ脱退後、世界最速を誇るドラマー、マイク・マンジーニを後任に迎え、2011年9月に「ア・ドラマティック・ターン・オブ・イベンツ」を発表。2012年4月にはアルバムを引っ提げた来日公演を実施。その4ヶ月後の2012年8月、アルバム、ライヴとも変わらぬポテンシャルを見せつけた勢いそのままに、南米ツアー・アルゼンチン公演にて『ライヴ・アット・ルナ・パーク 2012』を収録。

●日本盤では、「デラックス・エディション」、「ブルーレイ」、「2枚組DVD」の3形態で提供。
デラックス・エディション(2000セット限定)は、ドリーム・シアターの写真集を中心としたLPサイズ60ページ豪華ブックレットと、本作『ライヴ・アット・ルナ・パーク 2012』を収録したブルーレイ、2DVD、3CDの3フォーマットが収納される。(CDはこのデラックス・エディションにのみ収録)

-------------------------------------------------------------
『ドリーム・シアター / ライヴ・アット・ルナ・パーク 2012 』
Dream Theater / Live At Luna Park

日本語字幕付き
2013年10月23日 日本先行発売

【デラックス・エディション】:YMXA-10459 \\14,175(税込価格)
 ・ブルーレイ/2DVD/3CD/LPサイズ60ページ豪華ブックレット/CD用紙ジャケット3枚
【ブルーレイ】 :YMXA-10458 \\5,250(税込価格)
【2 DVD】 :YMBA-10456/57 \\4,935(税込価格)
-------------------------------------------------------------


【収録内容】

■ライヴ本編(160分)
 『ライヴ・アット・ルナ・パーク 2012』本編では、熱いアルゼンチンのファンの雰囲気が超絶技巧で完成されたドラマティックなサウンドをさらに押し上げ、最高潮に達したステージが展開される。

 ルナ・パーク公演時点での最新アルバム『ア・ドラマティック・ターン・オブ・イベンツ』の「ブリッジズ・イン・ザ・スカイ」で幕を開けると怒涛のドリーム・シアター・サウンドが鳴り響き、一気にドリーム・シアターの圧倒的な世界観に引き込まれていく。

 中盤にさしかかると新メンバー、マイク・マンジーニの圧巻のドラム・セットから繰り出されるドラム・ソロが披露され、ポートノイ不在の不安を打ち消し、他のドリーム・シアターメンバーからの信頼を勝ち得た、この新ドラマー“マンジーニ”の超絶ドラムテクニックをじっくりと堪能できる。

 また、「ザ・サイレント・マン」「ビニース・ザ・サーフィス」ではペースを落として、地元の弦楽四重奏団を迎えた美しいサウンドを聴かせ、常に最高のライヴ・パフォーマンスを観客に見せたいというバンド側の姿勢のとおり、幅広い音楽性を魅せるライヴ構成となっている。

 後半では、ジョン・ペトルーシの幻想的なギター・ソロから続く感動的な「ザ・スピリット・キャリーズ・オン」に続き、「ブレイキング・オール・イリュージョンズ」で一旦幕を閉じると、アンコールは名盤『イメージズ・アンド・ワーズ』から「メトロポリス パート1」でショウはクライマックスを迎える。

 他にもドリーム・シアター・クラシックと言える「ザ・ルート・オブ・オール・イーヴル」「プル・ミー・アンダー」に加え、『ア・ドラマティック・ターン・オブ・イベンツ』からは総ての曲が収録されており、熱狂的なアルゼンチンのファンとの一体化した盛り上がりの中、超絶技巧で完成されたドラマティックなサウンドが“極み”に達したステージが展開される。

■ボーナスパート(71分)
 ボーナス・トラックでは『ライヴ・アット・ルナ・パーク 2012』本編未収録のライヴも6曲追加され、さらに今回のショウを満喫できるのだが、ドキュメンタリーなどライヴ曲以外の内容も非常に充実している。

ドリーム・シアターが常に進化を求めてストイックかつ真摯に音楽に取り組むバンドであることは自他共に認めるところ。『ライヴ・アット・ルナ・パーク 2012』に収録されたボーナス映像の様々なエピソードはあらためてそのことに気付かされ、彼らの新たな魅力を感じることができるものだ。

<イントロ/再出発〜ブエノスアイレスでの晩餐>
 2010年、マイク・ポートノイの脱退はファンだけでなく、メンバーをも揺るがす一大事だった。ボーナス映像にも記録されている公開オーディションという斬新なアイディアにより選ばれた新ドラマー、マイク・マンジーニを加え再スタートを切ることになる。「音楽的にも人間的にも相性の合う人材がこんなに早く見つかるなんて驚きだよ」と言われるほど、早くもドリーム・シアターというモンスター・バンドに溶け込む姿が映像として捉えられている。
 ある晩のディナーでマイク・マンジーニが辞書に載っているとからかわれるシーンは彼らの“ユーモア”と“絆”を感じさせてくれる一コマで、思わずニヤリとさせられてしまう。

<サウンドチェック〜ショウの前の儀式>
 ライヴ・パフォーマンスに対する姿勢はサウンドチェックやリハーサルに関して語る彼らの言葉、表情に表れている。そしてショウに向けて各メンバーが集中力を高めて、より素晴らしいパフォーマンスを発揮しようと取り組む姿もとても興味深い。その言動は時折スポーツ選手を彷彿とさせる。
 本気で取り組んでいるからこそオーディエンスに感動を与える存在でいられるということを証明している一面でもある。

<舞台裏>
 ライヴの舞台裏を収めた映像ではスタッフが奮闘する姿をも捉えていて、感動的なショウ自体がスタッフを含めた“チーム”により成立していることを強調しているのもドリーム・シアターの映像作品らしい。

<アニメーション〜アウトクライ「6マルチアングル映像」>
2012年の日本公演でもオープニングで映しだされたアニメーションも収録されているのも嬉しいところ。また、ブルーレイのみに収録されている「アウトクライ」のマルチアングル映像には、6つの映像を切り替ることができ、ディレクターズ・ルームで超人的なプレイを様々な角度から見ているような優越感に浸れる。

抒情的メロディとエネルギッシュなサウンドの融合、緻密かつ大胆なステージでファンを熱狂させるライヴ・パフォーマンスはもちろんのこと、オフ・ステージでも垣間見られるドリーム・シアターの魅力。そして新生ドリーム・シアターの決意の表明とも言えるのが、この『ライヴ・アット・ルナ・パーク 2012』だ。

【アーティスト】
ドリーム・シアター / Dream Theater

【メンバー】
ジェイムス・ラブリエ (vo)
ジョン・ペトルーシ (ギター)
ジョーダン・ルーデス (キーボード)
ジョン・マイアング (ベース)
マイク・マンジーニ (ドラム)

【収録曲】
ドリーム・シアター/ライヴ・アット・ルナ・パーク 2012(Blu-ray)
1. 【トレイラー】ドリーム・シアター/ライヴ・アット・ルナ・パーク 2012
2. Bridges In The Sky ブリッジズ・イン・ザ・スカイ
3. 6:00
4. The Dark Eternal Night ザ・ダーク・エターナル・ナイト
5. This is the Life ディス・イズ・ザ・ライフ
6. The Root of All Evil ザ・ルート・オブ・オール・イーヴル
7. Lost Not Forgotten ロスト・ノット・フォーガットン
8. Drum Solo ドラム・ソロ
9. A Fortune In Lies フォーチュン・イン・ライズ
10. The Silent Man ザ・サイレント・マン
11. Beneath The Surface ビニース・ザ・サーフィス
12. Outcry アウトクライ
13. Piano Solo ピアノ・ソロ
14. Surrounded サラウンデッド
15. On The Backs Of Angels オン・ザ・バックス・オヴ・エンジェルス
16. War Inside My Head ウォー・インサイド・マイ・ヘッド
17. The Test That Stumped Them All テスト・ザット・スタンプド・ゼム・オール
18. Guitar Solo ギター・ソロ
19. The Spirit Carries On ザ・スピリット・キャリーズ・オン
20. Breaking All Illusions ブレイキング・オール・イリュージョンズ
21. Metropolis Pt. 1 メトロポリス パート1
22. 【ボーナス・トラック】These Walls ジーズ・ウォールズ
23. 【ボーナス・トラック】Build Me Up, Break Me Down ビルド・ミー・アップ、ブレイク・ミー・ダウン
24. 【ボーナス・トラック】Caught in a Web コート・イン・ア・ウェブ
25. 【ボーナス・トラック】Wait For Sleep ウェイト・フォー・スリープ
26. 【ボーナス・トラック】Far From Heaven ファー・フロム・ヘヴン
27. 【ボーナス・トラック】Pull Me Under プル・ミー・アンダー
28. 【ボーナス・フィーチャー】Trailer トレイラー
29. 【ボーナス・フィーチャー】Behind The Scenes 舞台裏
30. 【ボーナス・フィーチャー】Cartoon Intro ミカ・テュースカによるアニメーション
31. 【ボーナス・フィーチャー】Outcry アウトクライ 6マルチアングル映像(ブルーレイのみ)
32. 【ドキュメンタリー】Intro/Recap イントロ/再出発
33. 【ドキュメンタリー】Dinner in Buenos Aires ブエノスアイレスでの晩餐
34. 【ドキュメンタリー】Soundcheck サウンドチェック
35. 【ドキュメンタリー】Pre-show Rituals ショウの前の儀式
36. 【ドキュメンタリー】The Show Goes On ショウは続く

好評発売中
定価:5,400 円[本体 5,000円]
¥540
(10%)OFF


税込:4,860 円
よくある質問
ページトップへ 特集ページ一覧