3,000円以上のご注文で送料無料 ご注文翌営業日に出荷いたします
商品表紙
単行本

知ってるようで知らない クラシックおもしろ雑学事典


知れば知るほど、好きになる! 読めば読むほど、面白くなる! クラシック音楽の敷居を一気に低くしてくれる1冊です。

商品情報

商品コード
GTB209780
仕様
四六判縦/272ページ
商品構成
書籍
JANコード
4947817143086
ISBNコード
4636209788
著者
音楽雑学委員会

商品の説明

楽曲、作曲家、指揮者、演奏家、楽器、コンサート、用語、語源、歴史などの分野から、たくさんの?にお答えします。 <予定内容>マーラーの「千人の交響曲」って本当に千人で演奏するの?/死を呼ぶヴァイオリン!?世にもおそろしい楽器の秘密/即興曲って本当に即興?/名指揮者たち、その前身は?/ユダヤ人になぜ優れた音楽家が多いの?/チューニングはどうして“ラ”の音なの?/コンサートマスターはなぜいつもヴァイオリニストなの?/オラトリオとカンタータの違いは?/ヘンデルの<水上の音楽>は詫び証文だった? など

絶版
定価:1,728 円[本体 1,600円]
よくある質問
ページトップへ 特集ページ一覧