> >

3,000円以上のご注文で送料無料 ご注文翌営業日に出荷いたします
  • 拡大画像を見る

やる気にさせる 3分ピアノレッスン


生徒をのせよう! 短時間でできるレッスンの工夫

商品情報

商品コード
GTB01089788
発売日
仕様
四六判縦/144ページ
商品構成
書籍
JANコード
4947817242017
ISBNコード
9784636897883
著者
植田 恵理子
楽器
ピアノ

商品の説明

生徒を飽きさせないレッスンの数々の工夫を紹介。児童心理学や行動学から導き出した、短時間で実践できて、楽しくて確実に効果が出る方法。

[目次]
■第1章  譜面に親しんでもらうために
1  新しい記号に興味を持たせるには
2  記号の知識を定着させるには
3  記号の意味を理解させるには
4  記号の位置を理解させるには
5  記号の位置を覚えさせるには
6  記号を学ぶときの総仕上げは
7  臨時記号に興味を持たせるには
8  臨時記号の有効範囲を理解させるには
9  調号を意識させるには
10  調号がつく音を確認させるには
11  譜読みをやる気にさせるには

■第2章  演奏をレベルアップさせるために
12  同じ音を間違う癖をなくすには
13  同じ箇所で間違う癖をなくすには
14  つっかえ弾きをなくすには
15  苦手な指の連結をなくすには
16  曲想豊かな演奏を引き出すには
17  音楽的な流れの良い演奏にするには
18  イメージを曲想に反映させるには
19  半音階の苦手意識をなくすには
20  半音階に慣れさせるには
21  和音の苦手意識をなくすには
22  転回形の苦手意識をなくすには
23  和音を弾くフォームを定着させるには
24  コードのミスを防ぐには

■第3章  効果的な練習のために
25  ツェルニー嫌いを克服するには
26  鍵盤位置を間違えさせないためには
27  指番号を覚えさせるには
28  指番号に敏感に反応する指を作るには
29  指番号を守ってもらうには
30  楽譜を見ずに耳で覚える習慣を直すには
31  楽譜に集中してもらうには
32  楽譜を確認する習慣を身につけさせるには
33  演奏箇所を楽譜で確認できるようにするには
34  読譜することを厭わない姿勢を引き出すには
35  導入期に楽譜を見る習慣を身につけさせるには
36  小学生に楽譜を見る習慣を身につけさせるには
37  反復練習に興味を持ってもらうには
38  反復練習を自主的に行ってもらうには
39  反復練習を楽しんでもらうには

■第4章  レッスン態度を改善するために
40  落ち着いてレッスンを受けさせるには
41  ピアノに対する興味を取り戻すには
42  レッスンに集中できない日を生かすには
43  グランドピアノに興味を示しているときは
44  練習時間がないとき読譜力を維持するには
45  練習時間がないときテクニックを維持するには
46  練習時間がないとき左手の動きを維持するには
47  1週間練習せずにレッスンに来たときは
48  2、3週間練習せずにレッスンに来たときは
49  練習しない時期が長く続くときは
50  練習曲に興味が持てず練習しなくなったときは
51  自分で練習する意欲が湧かないときは
52  やる気がなくなってしまったときには
53  先生まかせになっているときは


■著者について
植田 恵理子(うえた・えりこ)
大阪音楽大学音楽学部声楽学科卒、名古屋女子大学大学院児童教育専攻終了。花園大学社会福祉学部児童福祉学科准教授。CEPT-ミュージックアカデミー(大阪・豊中市)代表。 大学で教鞭をとる傍ら、子どもの生活と密着した音楽教育方法・イベントの企画・教材の開発につとめる。 幼稚園や小学校の教諭向けに行う研修では、保育や授業ですぐ使えるユニークな実践で知られ、園と連携して行うプロジェクトでは、子どもが生き生きと関わる音楽活動を提唱して好評を博す。 教育新聞・ムジカノーヴァ・教育音楽小学校版(音楽之友社刊)などで連載、特集を多数執筆。代表を務めるCEPT-音と遊びのプロジェクトでは、市や教育委員会などと共催で、 参加体験型のイベント「音の絵本」の企画・演出・作曲・脚本を担当し、アクターとして自ら舞台に立つなど幅広く活躍している。 著書に『らくがきぴあの』『けんばんであそぼう』『せんかんであそぼう』『生徒と遊べピアノレッスン』(すべて音楽之友社)がある。

好評発売中
定価:1,728 円[本体 1,600円]
  • Amazonで購入
  • 楽天ブックスで購入
よくある質問
ページトップへ 特集ページ一覧