>

3,000円以上のご注文で送料無料 ご注文翌営業日に出荷いたします
  • 拡大画像を見る

ゴジラ音楽と緊急地震速報


〜あの警報チャイムに込められた福祉工学のメッセージ〜

緊急地震速報はゴジラの音楽に由来している!?

商品情報

商品コード
GTB01088077
発売日
仕様
四六判縦/200ページ
商品構成
書籍
JANコード
4947817232384
ISBNコード
9784636880779
著者
筒井 信介
監修
伊福部 達

商品の説明

なぜ、あの音は耳に残るのか?
たった3秒間の音に秘められた謎に迫る!

3.11のあと、多くの人が耳にした緊急地震速報の警報チャイム音。
「既存のいかなる警報音やチャイム音とも異なり、聴覚障害者にも聴こえやすく、注意を喚起すると同時にすぐに行動したくなるような音――」。
一見不可能とも思える困難な課題を乗り越えるために、繰り返された実験と試行錯誤のプロセスをたどるノンフィクション。

■プロローグ:東日本大震災と緊急地震速報チャイム
■第1章:ゴジラ音楽と映像音楽四原則
■第2章:聴覚の不思議
■第3章:音の福祉工学と聴覚の世界
■第4章:伊福部達と蝋菅再生プロジェクト
■第5章:チャイム音の製作――課題と検証
■第6章:福祉工学が秘める可能性
■エピローグ:チャイム音製作の三原則

●伊福部達(監修)
1946(昭和21)年北海道生まれ。北海道大学大学院工学研究科修士課程修了。
スタンフォード大学客員助教授、北海道大学電子科学研究所教授、東京大学先端科学技術研究センター教授を経て、
現在は北海道大学名誉教授、東京大学名誉教授、東京大学高齢社会総合研究機構特任研究員。
専攻は生体工学、音響工学、福祉工学。工学博士。

●筒井信介(著)
1956(昭和31)年愛知県生まれ。大阪市立大学経済学部卒業。
出版社勤務を経て(有)イデアを設立、現在にいたる。
編集した書籍に『完本 管絃楽法』(伊福部昭著/音楽之友社、2006)、
『誰も書かなかった作曲のタネあかし』(福田裕彦著、ヤマハミュージックメディア、2007)他がある。

好評発売中
定価:1,512 円[本体 1,400円]
  • Amazonで購入
  • 楽天ブックスで購入
よくある質問
ページトップへ 特集ページ一覧