トップページ特集一覧 > モーツァルト レクイエム 自筆譜 ファクシミリ版

モーツァルト レクイエム 自筆譜 ファクシミリ版

モーツァルトのレクイエムは、音楽の表現の深さ、偉大なる作曲家の早すぎる死への悲しみ、真実と伝説、断片と作品を完成させる試みといった、さまざまな疑問と感情に満ちています。

現存する手稿譜は、そのドラマチックな歴史を映し出しています。
モーツァルトの筆跡は、ジュスマイヤー他による献辞と同じページにたびたび現れます。

この高品質な新ファクシミリは、オリジナルの自筆譜を鮮明に再現するために、1ページずつ縁がカットされています。ギュンター・ブロッシェによる自筆譜の詳細な記述に加えて、クリストフ・ヴォルフによる作品の起源に関する前書も収載されています。

Wolfgang Amadeus Mozart
Requiem K. 626
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
レクイエム K. 626
ベーレンライター版ファクシミリ

オーストリア国立図書館所蔵の自筆譜ファクシミリ
クリストフ・ヴォルフとギュンター・ブロッシェによる解説付き
With a commentary by Christoph Wolf and G醇・ter Brosche

・ 自筆譜ファクシミリ200 ページ+解説約35 ページ(英/独)
・ ページ1 枚ごとにオリジナル調を再現した縁取りハンドカット
・豪華半皮装丁

限定特別価格:
本体 68,000 円 + 税
(通常予定価格:本体¥98,000+税)

※特別価格品は数に限りがございます。先着順での受付とし予定数を超えた場合は特別価格の受付を終了いたしますので、あらかじめご了承ください。

お買い求め / 詳細はコチラ

ページトップへ 特集ポータルページへ