トップページ > ショスタコーヴィチ(SHOSTAKOVICH, Dmitry Dmitrievich)

ショスタコーヴィチ(SHOSTAKOVICH, Dmitry Dmitrievich)

生年月日:

1906/09/25

没年月日:

1975/08/09

享年(満年齢):

68歳

出身地:

ロシア

性別:

星座:

てんびん座

音楽様式:

近・現代(19世紀終わり頃〜20世紀)

「近・現代」様式では、作曲家たちはさらに自由で実験的な作品を発表するようになりました。20世紀を迎え、社会情勢の変化や科学技術の発達に伴い、これまでになかった響きや斬新な表現を求められたのです。これまでの「ロマン主義」の直接的で力強い表出性を持つ表現に対し、ドビュッシーらによる「印象主義」の作曲家は、ほのめかすような控えめな表現を特徴とし、光や風などのイメージの世界を表現しようとしました。一方でドイツ、オーストリアでは特殊な楽器奏法を用いた作品を書き、人間の内的な体験を表出しようとする「表現主義」と呼ばれる動きが起こりました。またこれらの傾向への反発や、急激な調性の崩壊に対する危機意識から「バッハに帰れ」を合言葉に、意識的にバロック時代の組曲などの形式を使用して古典的な形をとる「新古典主義」の音楽が作られるなど、20世紀の芸術音楽はそれまでにない多様性を生み出すことになりました。
(参考書籍:大人の音楽史入門よくわかる!西洋音楽史

ショスタコーヴィチ SHOSTAKOVICH, Dmitry Dmitrievich 年表

ショスタコーヴィチ(SHOSTAKOVICH, Dmitry Dmitrievich)の人物像

ショスタコーヴィッチは20世紀の交響曲の巨匠として知られるロシアの作曲家だが、映画音楽を含めて、宗教音楽を除いたあらゆるジャンルに多大な作品を残している。

9歳の頃、母からピアノの手ほどきを受けたショスタコーヴィッチはレニングラード音楽院(元ペテルグルク音楽院)で学んだ。

1925年の卒業作品「交響曲 第1番 Op.12」が西欧各地で演奏されると彼の名は一躍有名になり、その後、27年には"ショパン・コンクール"(ピアノ)で名誉賞を受賞している。

しかし、その頃からソヴィエト社会主義政権は頽廃的な音楽(ジャズも含む)や前衛音楽を禁じており、32年に娼婦を題材にしたショスタコーヴィッチのオペラ「ムツェンスクのマクベス夫人」を厳しく批判し、続いて「交響曲 第4番」(36年)も当局の要請に応じていないという理由で取り下げさせた。

以後、ショスタコーヴィッチは圧政の下で作曲を続けたが、トルストイの"苦難の行路"における人間性の回復を題材にした「交響曲 第5番」(37年)で当局に評価され、名誉を回復した。

15曲の交響曲の中には「交響曲 第7番"レニングラード"」のように、当時、ドイツ軍の攻撃を受けていたレニングラードでドイツ軍(その描写にはレハールの"メリーウイドウ"が引用されている)と戦うソヴィエト国民の英雄的な姿を書いた作品もあり、また、資本主義社会の堕落を風刺したユーモアに富むスポーツ・バレー「黄金時代」があるなど、その作品は種々様々だが、それらの音楽の内容がソヴィエト当局の影響を受けたことは事実である。

60年頃から彼が他界した75年の間の作品はソ連が安定してきたこともあり、作風が前衛的になってきている。

ピアノ曲では「3つの幻想的舞曲 Op.5」(22年)、「24の前奏曲 Op.34」(33年)、「子供の音楽帳 Op.69」(45年)、「24の前奏曲とフーガ Op.87」(51年)が有名である。

(出典:ピアノレパートリーガイド

ショスタコーヴィチ(SHOSTAKOVICH, Dmitry Dmitrievich)の代表曲の楽譜を検索

  • 交響曲第1番 ヘ短調
  • 交響曲第5番 ニ短調
  • 交響曲第7番 ハ長調『レニングラード』
  • 交響曲第9番 変ホ長調
  • 交響曲第10番 ホ短調
  • 交響曲第11番 ト短調『1905年』
  • 交響曲第12番 ニ短調『1917年』
  • 交響曲第13番 変ロ短調『バビヤール』
  • 交響曲第14番 ト短調『死者の歌』
  • 交響曲第15番 イ長調
  • 映画音楽『馬あぶ』
  • ジャズ組曲第1番
  • ジャズ組曲第2番
  • バレエ『黄金時代』
  • ピアノ協奏曲第1番 ハ短調
  • ピアノ協奏曲第2番 ヘ長調
  • ヴァイオリン協奏曲第1番 イ短調
  • チェロ協奏曲第1番 変ホ長調
  • ピアノ五重奏曲 卜短調
  • 弦楽四重奏曲全15曲
  • ヴァイオリン・ソナタ ト短調
  • ヴィオラ・ソナタ ハ長調
  • チェロ・ソナタ ニ短調
  • ピアノ・ソナタ第2番 ロ短調
  • 24の前奏曲とフーガ
  • オペラ『カテリーナ・イズマイロヴァ』
  • 歌曲集『ユダヤの民族詩より』

ショスタコーヴィチ(SHOSTAKOVICH, Dmitry Dmitrievich)の様々な楽譜を検索

ページトップへ 特集ページ一覧